大仏様もスマホ首?? | 西所沢駅から徒歩7分の愛泉道院 因泥接骨院
トップページ > ブログ > スタッフブログ > 大仏様もスマホ首??

大仏様もスマホ首??

愛泉道院 大慶です。
2020年になってから姿勢に関するブログを書いています。
意識が姿勢にばっかりいっているので、
以前、鎌倉を散策している時もついつい
色んな人の姿勢を気にしながら歩いていました。

そんな中、見つけちゃいました・・・
スマホ首の人
*スマホ首とは、スマホを片手または両手で持って
首が肩のラインより前に出て、猫背の姿勢が悪い状態。
肩こりなどの原因になりやすり。

1252年に建立 が開始された有名な鎌倉の大仏様です。

これは姿勢の悪い典型的な座り方ですね。

肩や上半身のラインより頭が前に出ています。
この状態が続くと肩甲骨の動きが制限されやすく
肩が内側に巻き込んでしまいます。
更に、肩甲骨から首に繋がる筋肉も頭を支える為に
常に緊張している状態となるので首にも悪影響がでます。

PCやスマホ、タブレットなどを使う機会が増えてくると
大仏様の様な姿勢になりやすいと思います。
長時間同じ姿勢で作業をする際は30分に一回は
体操をしたり、深呼吸をしたりして肩甲骨周りに
動きを付けて予防していきましょう!

姿勢改善、運動の土台作り、体幹作りを意識した体操教室を
当院でも行っていますので、
ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
04-2922-8802
体操教室の風景です。是非、ご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=cU0DpZ36aB4&t=5s