Inbody 結果発表 〜因泥編〜 | 西所沢駅から徒歩7分の愛泉道院 因泥接骨院
トップページ > ブログ > スタッフブログ > Inbody 結果発表 〜因泥編〜

Inbody 結果発表 〜因泥編〜

愛泉道院 因泥です。
4月のブログにあげました
体成分分析機 Inbodyで体の状態を確認しながら
1ヶ月の結果を報告します
Inbodyに関してはこちらのブログをお読みください。
https://aisendouin.net/blog/staff-blog/1558/

2020年4月6日 計測
2020年4月29日 計測

結果からしますと・・・
大成功ではないでしょうか〜
パチパチパチ〜

この1ヶ月取り組んだのは
食事の回数、時間
運動の2つです。

食事に関して
計測開始前
食事の回数は昼と夜のほぼ2回
時間は
昼 12:30〜13:30の間
夜 22:00〜23:00の間です。
*間食あり、お腹が空く感覚少ない

計測を開始してからは
食事の回数は朝・昼・夜と3回にしました。
時間は
朝 6:00〜6:30の間
昼 12:30〜13:30の間
夜 19:30〜20:30の間です。
*間食なし、お腹が空く感覚多い

食事の時間を変えてから体の変化としては
お腹が空く感覚が増え、腸がしっかりと動いているなと
体感する時間も増えました。
便の周期も規則的になりいつもお腹がすっきりしています。

運動
夕食後のウォーキング 40分程度
*21:00以降に歩きましたので人との接触が
無いように気をつけながら行いました。
体幹トレーニング
Tabata式トレーニングまたは
バトルロープ 週2〜3回
縄跳び 3分×3セット 週2〜3回

計測前は定期的に運動をする機会はなく、運動指導時に
一緒に体を動かす程度でした。
最初はきつく感じる事も多くありましたが
毎日少しづつ続ける事で体もしっかりと使えるように
なってきました。
運動を続ける事で朝の目覚めや体のだるさなども少なく
快適に生活ができています。

これを1ヶ月続けた結果
約1.6Kg減少
得点も101点が取れました(驚)
*得点は120点満点で愛泉道院では
最初に100点越えができました。

学んだ事
定期的な運動は必要
食事は食べ過ぎない(腹8分を意識)
間食は取る内容と時間に気をつけるなど

Inbodyを使った事で、目的目標をしっかりと定めながら
取り組めた事は大変意味のあるものだと思います。
自粛が続く中で体を動かす機会も少なくなってきています。
健康を維持するという事がかなり難しいですが
今の体の状態を知る事は大切な事です。
5月7日より計測開始となります!
ぜひ、Inbodyで今の体の状態を知り健康管理の一助に役立ててください。